江崎剛史特任研究員がCBI学会2018年大会にてポスター発表を行います。(2018.10.9-11)

Date2018年 10月9日-11日

place タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)

発表タイトル:”Development of a pharmacokinetics prediction system using multiscale integrated modeling: 9. Development of Regression Model of Unbound Fraction to Brain Homogenate from Chemical Structure”

詳しくはこちらをご覧ください。

渡邊怜子特任研究員がCBI学会2018年大会においてポスター発表を行います。(2018.10.9-11)

Date2018年 10月9日-11日

place タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)

発表タイトル:”Development of a pharmacokinetics prediction system using multiscale integrated modeling:10. Prediction of renal clearance in humanutilizing structural information”

詳しくはこちらをご覧ください。

川島和特任研究員がCBI学会にてポスター発表を行います。(2018.10.9-11)

Date2018年 10月9日-11日

place タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)

発表タイトル:”Development of a pharmacokinetics prediction system using multiscale integrated modeling: 8. Web application and database consisting of curated public data and newly acquired experimental data”

詳しくはこちらをご覧ください。

水口賢司プロジェクトリーダーがCBI学会2018年大会において招待講演を行います。(2018.10.9)

Date2018年 10月9日

place タワーホール船堀(東京都江戸川区船堀4-1-1)

11:00より
<プレナリー講演>『創薬におけるAI利活用』
講演タイトル:”ライフインテリジェンスコンソーシアム(LINC)におけるAI開発の現状”

16:00より
<スポンサードセッション>
講演タイトル:”薬物動態・毒性予測の統合プラットフォームと企業連携”

詳しくはこちらをご覧ください。